ニュース

不正外出で女性空士長ら懲戒処分 空自岐阜基地

航空自衛隊岐阜基地は26日、許可を受けずに外出した20代の女性空士長を減給30分...

 航空自衛隊岐阜基地は26日、許可を受けずに外出した20代の女性空士長を減給30分の1(1カ月)、女性空士長の外出をほう助したとして同僚の20代の男性空士長を戒告の懲戒処分にしたと発表しました。

 処分はいずれも26日付けです。

 岐阜基地によりますと、女性空士長は2023年6月16日の午後10時から11時半ごろまで、許可を受けずに男性空士長と外出していたということです。

 また、男性空士長は外出する旨の許可は受けていたものの、女性空士長と一緒に外出する旨は報告していませんでした。

 同僚からの報告で発覚し、岐阜基地で調査していました。

 女性空士長と男性空士長は、外出の事実を認めているということです。

関連記事