番組審議会

番組審議会とは、「放送法」に基づき、岐阜放送が放送する番組の向上を図るため、放送番組等の審議を行うための審議機関です。岐阜放送の番組審議会委員は7名です。
テレビ・ラジオの番組のほか、放送全般についてのご意見やご提言をいただき、県民の皆さまによりよい番組づくりをお届けできるよう、参考にさせていただいております。


令和元年度 委員(敬称略)
<委員長> 中村源次郎
<副委員長> 小川二郎
<委員> 西村寿文、大橋和彦、平井良樹、長谷川悟、奥田実

第608回(平成31年5月22日)

合評番組 テレビ番組「象徴としての旅路~天皇皇后両陛下岐阜県ご訪問の足跡~」
内容

◆放送日時:4月30日(火) 午後7時54分~8時54分

 

放送法に基づき、番組の向上を図るため、定期的に実施される岐阜放送番組審議会が22日、岐阜放送本社で開かれた。
テレビ番組「象徴としての旅路~天皇皇后両陛下岐阜県ご訪問の足跡~」について4人の委員に意見を聞いた。
上皇ご夫妻が県内を訪問された足跡をたどる番組。「貴重な映像、アーカイブの数々で興味が尽きなかった」「ナレーションが必要最小限で映像が生きた」などの意見や「再度、放送の機会を設けてほしい」との要望もあった。

 

【出席者】
中村源次郎、小川二郎、大橋和彦、奥田実

PickUp

テレビ 8ch
ラジオ AM 1431kHz / FM 90.4MHz

  • facebook
  • Twitter
  • LINE
▲ページトップへ戻る