番組審議会

番組審議会とは、「放送法」に基づき、岐阜放送が放送する番組の向上を図るため、放送番組等の審議を行うための審議機関です。岐阜放送の番組審議会委員は7名です。
テレビ・ラジオの番組のほか、放送全般についてのご意見やご提言をいただき、県民の皆さまによりよい番組づくりをお届けできるよう、参考にさせていただいております。


平成30年 委員(敬称略)
<委員長> 中村源次郎
<副委員長> 小川二郎
<委員> 山口勝司、西村寿文、大橋和彦、平野昌彦、疋田宗義

第606回(平成31年3月27日)

合評番組 テレビ番組「チャリティーステーション2019」
内容

◆放送日時:3月11日(月)~15日(金) 午後6時15分~
      「Station!」番組内で放送

 

放送法に基づき、番組の向上を図るため、定期的に実施される岐阜放送番組審議会が27日、岐阜放送本社で開かれた。
テレビ番組「チャリティーステーション2019」について4人の委員に意見を聞いた。
今月11日から5日間にわたり、県内でチャリティー活動に取り組むグループを紹介した番組。「各地域の福祉活動を知ってもらい、広く参加を呼び掛けるために意義のある番組」との意見のほか、「内容はよかったが、話題を盛り込み過ぎた回もあった」などの指摘もあった。

 

【出席者】
中村源次郎、小川二郎、西村寿文、疋田宗義

PickUp

テレビ 8ch
ラジオ AM 1431kHz / FM 90.4MHz

  • facebook
  • Twitter
  • LINE
▲ページトップへ戻る