番組審議会

番組審議会とは、「放送法」に基づき、岐阜放送が放送する番組の向上を図るため、放送番組等の審議を行うための審議機関です。岐阜放送の番組審議会委員は7名です。
テレビ・ラジオの番組のほか、放送全般についてのご意見やご提言をいただき、県民の皆さまによりよい番組づくりをお届けできるよう、参考にさせていただいております。


令和元年度 委員(敬称略)
<委員長> 中村源次郎
<副委員長> 小川二郎
<委員> 西村寿文、大橋和彦、平井良樹、長谷川悟、奥田実

第611回(令和元年9月25日)

合評番組 テレビ番組「北川悦吏子トークショー まだまだ、青い。 言葉がうまれる場所」
内容

◆放送日時:8月14日(水) よる7時30分~7時45分

 

放送法に基づき、番組の向上を図るために開催される岐阜放送番組審議会が25日、岐阜放送本社で開かれた。テレビ番組「まだまだ、青い。 言葉がうまれる場所」について7人の委員が意見を述べた。
美濃加茂市出身の脚本家で、朝ドラの「半分、青い。」などを手掛けた北川悦吏子さんのトークショーの様子を伝える番組。委員からは「60分のイベントを15分間にうまく凝縮していた」「北川さんの岐阜への思いがよく伝わった」などのほか、「ユーモラスなトーク内容と来場者の表情がかみ合っていない」との指摘もあった。

 

【出席者】
中村源次郎、小川二郎、西村寿文、大橋和彦、平井良樹、長谷川悟、奥田実

PickUp

テレビ 8ch
ラジオ AM 1431kHz / FM 90.4MHz

  • facebook
  • Twitter
  • LINE
▲ページトップへ戻る