番組審議会

番組審議会とは、「放送法」に基づき、岐阜放送が放送する番組の向上を図るため、放送番組等の審議を行うための審議機関です。岐阜放送の番組審議会委員は7名です。
テレビ・ラジオの番組のほか、放送全般についてのご意見やご提言をいただき、県民の皆さまによりよい番組づくりをお届けできるよう、参考にさせていただいております。


令和2年度 委員(敬称略)
<委員長> 西村寿文
<副委員長> 大橋和彦
<委員> 平井良樹、森嶋篤男、大野正博、嘉根礼子、長谷川悟、奥田実

第616回(令和2年5月27日)

合評番組 テレビ報道特別番組「ストップ新型コロナ 緊急事態宣言ぎふの今」
内容

◆放送日時:5月1日(金) よる8時~8時54分

 

新型コロナウイルス感染拡大の影響により、書面開催とした。

新しい委員の就任や正副委員長の選出について報告がされたあと、5月1日に放送されたテレビ報道特別番組「ストップ新型コロナ 緊急事態宣言ぎふの今」について書面にて講評を受けた。

委員からは「タイムリーな内容だった。視聴者が知りたい情報をタイミングよく伝える事の重要性を改めて感じた」や「地元局として重用な役割を果たした」といった意見のほか、「出口戦略を引き出して、具体的なモデルを提案できる内容でも良かったのでは」などの提言があった。

 

【書面会議への出席委員】
大橋和彦、森嶋篤男、大野正博、嘉根礼子、奥田実

 

【社側出席者】
山本耕(代表取締役社長)、平田成範(報道制作局副局長兼制作部長)

PickUp

テレビ 8ch
ラジオ AM 1431kHz / FM 90.4MHz

  • facebook
  • Twitter
  • LINE
▲ページトップへ戻る