番組審議会

番組審議会とは、「放送法」に基づき、岐阜放送が放送する番組の向上を図るため、放送番組等の審議を行うための審議機関です。岐阜放送の番組審議会委員は8名です。 テレビ・ラジオの番組のほか、放送全般についてのご意見やご提言をいただき、県民の皆さまによりよい番組づくりをお届けできるよう、参考にさせていただいております。

令和3年度 委員(敬称略)
<委員長> 西村寿文
<副委員長> 大橋和彦
<委員> 平井良樹、森嶋篤男、大野正博、嘉根礼子、澤村隆幸、大塚直哉

第629回(令和3年7月28日)
合評番組 テレビ番組 「高校野球 岐阜の夏 開幕直前スペシャル」
内容

◆放送日時:7月4日(日) よる7時~8時

◆審議内容

放送法に基づき番組の向上を図るため、定期的に開かれる岐阜放送番組審議会が、岐阜放送本社で開かれました。7月4日に放送されたテレビ番組「高校野球 岐阜の夏 開幕直前スペシャル」を視聴し、7人の委員が意見を交わしました。

番組では岐阜放送の高校野球解説者による大会の展望や、すべての参加校の意気込み、注目校を紹介。

委員からは「裏方に回った主将やマネジャーにスポットを当てるなど、取材が細かかった」「監督、選手のコメントが印象的。大会にかける思いが表れていた」といった意見が出されました。

一方「スポンサーの紹介の仕方を工夫したほうが良い」との指摘もありました。

【出席者】
西村寿文、大橋和彦、平井良樹、森嶋篤男、大野正博、 嘉根礼子、大塚直哉