テレビ

めっちゃぎふわかるてれび

毎週金曜 よる8時~8時57分

次回予告

5月20日(金)

めっちゃぎふハンター
 高山市奥飛騨温泉郷を話題の新アクティビティ「オクヒダバギー」でめぐり、絶景や超絶かわいい動物、絶品グルメをハント!

うちらの学校の一番星
 アーチェリーで全国連覇、大垣西高校の斉藤史弥さんをピックアップ。

『日本まんなか直送便プラス』
 平工靖也アナウンサーが「関ヶ原の戦い」を再現したテーマパーク型資料館「関ケ原ウォーランド」で、甲冑姿で園内をめぐりながら「武将映え」する写真を激写!

『暮らしを応援!フレーフレーダイス!』
 北欧風インテリアに注目!

出演者

【MC】加藤るみ
【アシスタント】三浦志麻

5月の番組エンディングテーマ曲

♪織姫/水曜日のカンパネラ
作詞・作曲:ケンモチヒデフミ

5/25 Digital EP「ネオン」 Release

5月の月間プレゼント

コモのパン 詰め合わせ・・・14名様

【メール】
 ページ下の「メッセージ・プレゼント応募」をクリック
【ハガキ】
 〒500‐8588 ぎふチャン「めっちゃぎふわかるてれび」プレゼント係

■記入事項
 ・郵便番号・住所・氏名・電話番号
 ・プレゼント名

■応募締切
【メール】2022年5月31日(火)23:59まで
【ハガキ】2022年5月31日(火)消印有効
※当選者の発表は賞品の発送をもってかえさせて頂きます。

岐阜県民が“めっちゃわかる”ってつい言っちゃう番組!

“めっちゃわかる”はSNS上で「共感」を意味するキーワード。ふるさとの未来を担う視聴者が気軽に参加し、身近なじまんをアピール、きらりと光る「じまん」を集めて、県民の「共感」の輪をつなげる番組を目指します!一人でも多くの県民の“めっちゃわかる”に応えるテレビの原点に返り、ふるさとの魅力を再発見!

【メインMC】加藤るみ

【スタジオアシスタント】笠原ゆめみ川村朋未三浦志麻(週替わり)

岐阜市出身アクリル作家・高井里華さんがスタジオ背景を制作!

今回、番組のスタートにあたり、「めっちゃぎふわかるてれび」のスタジオセットの背景を岐阜市のアーティスト・高井里華さんにお願いしました。

【アクリル作家・高井里華さんからメッセージ】
新しい環境に変わる季節。皆様が希望で胸をいっぱいにふくらませ、新番組と一緒にこの蝶々のように空高く羽ばたけますようにと願いを込めて描かせていただきました。

4つの番組公式SNSでみなさんに“めっちゃわかる”情報を発信!

番組では各種SNSをフルに活用!Twitter、LINE、Instagram、TikTokに番組ページを開設しました!次回予告だけではなく、番組の裏側だったり、番組で紹介したまとめ記事など、それぞれのSNSの特徴を活かした内容を展開していきます。

主な番組コーナー

めっちゃぎふハンター
SNSや県民の情報提供をもとに番組が気になったエリアに出かけて魅力を勝手に検証。グルメ、景色、話題のお店、時には珍スポットを県民目線で伝え、“めっちゃわかる”情報を発信します。

うちらの学校の一番星(スーパースター)
青春をスポーツや文化に打ち込む生徒や学生、学校の人気者、さらには目立ちたがり屋?まで、学校のスーパースターを自薦、他薦問わず紹介。

はなまるアニまるGP
おうち時間のアイドル!ペットの動画投稿を大募集!特技や萌えポイントのプレゼン内容で月間GPを決定!

【めっちゃぎふスポーツ】
県内のクラブチームや大学・高校スポーツの情報を届けます。

FC岐阜てれび
FC岐阜の応援コーナー。クラブアンバサダーの難波宏明さんがFC岐阜の試合の中から子どもたちの参考になるプレーを紹介する『おしえてナンちゃん』のほか、選手の妙技に小学生が挑戦する動画投稿コーナー「〇〇先生からの宿題やお!」も。

【スタートダッシュ】
県内の企業で働く若手社員のみなさんにやりがいや夢を語ってもらう。

【めっちゃまちづくり】
岐阜市の中心市街地のにぎわいづくりに向けた取り組みをレポート。

こちらもおすすめ