ブログ

バナナのリキュール

少し前ですが、

岐阜市にある障害者の就労支援施設を運営する社会福祉法人清穂会が手がけた

バナナリキュールを取材しました。



私も、ハウスにお邪魔しました。ずらっと「せんすい信長バナナ」が並んでいます。



障害のある人たちが、出荷作業などをしています。

無農薬栽培で育てているのが特徴で、これまでは地元の産直所などで

生バナナの販売が中心でした。

加工を含めた本格的な6次産業化の取り組みは初めてです。



リキュールは、バナナの芳醇な香りと優しい甘さで美味しかったです。

私は、自宅で焼きそばと合わせてロックで頂きました。


施設の人の話では、ビールと割るのもお勧めということでした。

新型コロナウイルスの感染が続く中、障害者の雇用も厳しい状況が続いています。

施設は、新しい取り組みによって、障害者の雇用創出につなげていきたいと頑張っています。



※おまけ

最近会えていませんが、テレビ愛知の岡田愛マリーアナウンサーと♪

早く会える日が来ますように。

バックナンバー