テレビ

韓国ドラマ 空港に行く道

月曜~金曜 ひる1時30分~2時30分
※次回放送は12月13日(月)です

ストーリー

ベテランの客室乗務員スア(キム・ハヌル)は、高慢な夫ジンソク(シン・ソンロク)に逆らえず、嫌がる娘を無理やり海外留学させる。その中で、娘のルームメイトの父親であるドウ(イ・サンユン)と連絡をとることになったスアは、次第に、娘が留学でいなくなった寂しさをドウと共有するようになる。そんなある日、ドウの娘が交通事故で亡くなってしまう。娘の訃報を受けても淡々と仕事をこなす妻ヘウォン(チャン・ヒジン)に、ドウは戸惑いを覚える。娘の遺骨を持ち帰ろうと妻に黙って娘の留学先に飛んだドウは、その帰りに偶然スアが乗務する便に乗り合わせる。スアも娘を亡くしたドウが気がかりで、娘たちの留学先に立ち寄り遺品を持ち帰っていた。そして、トラブルにより二人は空港で朝まで一緒に過ごすことになる。他人の娘のことであるにもかかわらず、胸を痛め、そして共に悲しむスアに、ドウは心の安らぎを感じはじめ…

キャスト

キム・ハヌル(チェ・スア役)
イ・サンユン(ソ・ドウ役)
シン・ソンロク(パク・ジンソク役)
チャン・ヒジン(キム・ヘウォン役)

番組概要

不倫でも友情でもない、曖昧だけど美しい、新しい男女の関係…
胸を焦がす至極のラブストーリー。(全21話)

こちらもおすすめ