ニュース

  • ニュース一覧
  • 現金210万円レターパックで送る 高山市の70代女性が特殊詐欺被害

現金210万円レターパックで送る 高山市の70代女性が特殊詐欺被害

高山市に住む70代の女性が、総務省の職員や警察官を名乗る男からのうその電話で、現...
高山署

 高山市に住む70代の女性が、総務省の職員や警察官を名乗る男からのうその電話で、現金210万円をだまし取られる被害に遭いました。

 6月25日、高山市に住む70代の女性の家に総務省職員や警察官を名乗る男から「あなたの携帯電話が詐欺に悪用されている」「お金を払わなければ逮捕される」などと電話があり、以後の連絡は 通信アプリを介して行うことを指示されました。

 その後、警察手帳や逮捕状に似た写真が送られてきたため、信じた女性は金融機関で計210万円を引き出し、現金をレターパックに入れて指定された住所に送ったということです。

 後日、家族に相談したところ詐欺ではないかと言われ、警察に被害を届け出ました。警察は特殊詐欺事件として捜査しています。

 なお、警察は「レターパックでお金を送ってください」というキーワードが出たら詐欺を疑い、警察などに相談するよう呼びかけています。

関連記事