テレビ

ぎふ県だより

金曜 ごご6時53分〜6時57分

2021年6月18日(金)放送

新型コロナウイルス感染症関連

新型コロナウイルスのワクチン接種についてお知らせです。

●新型コロナ 感染の状況

新型コロナウイルス感染症は未だに収束の兆しが見えません。
現在、感染力が非常に強い「変異ウイルス」への感染が広がっており、重症者の増加や医療のひっ迫など状況は極めて深刻です。

「長引く自粛はもう勘弁」
「自分は若いし健康だから大丈夫」

そう思い込み、ついつい大人数での飲食に出かけたりしていませんか?

●若い世代にも重症化・後遺症のリスクが

「若いから感染しても大丈夫」
そんなことは決してありません。

若い世代の方でも、例えば、30代の方で重症となり、エクモによる治療を受けた方もいます。

重症とまではいかなくとも、倦怠感や脱力感、睡眠障害、脱毛などの後遺症に苦しむ例が国内外で報告されています。

こうした後遺症が半年以上の長期に及び、仕事や学業、日常生活に支障をきたす例もあります。

●感染対策の徹底を!

感染対策の大前提として、
マスクの着用 手指の衛生 あらゆる密の回避
体調管理を徹底しましょう。

さらに、不要不急の外出は自粛し、飲食は少人数、短時間で済ませましょう。

また、カラオケやバーベキューなどは実際に「クラスター」の発生が多く報告されていますので、自粛をお願いします。

「自分の命は、自ら守る」
「みんなの命は、みんなで守る」
感染対策へのご協力をお願いします。

●飲食店・カラオケ事業者支援金

最後に、支援金に関するお知らせです。

5月16日から31日までの間、まん延防止等重点措置区域における「酒類の提供停止」、県内全域における「カラオケの利用自粛」にご協力いただいた事業者に対して、支援金を支給します。

金額は一事業者当たり10万円、受付期間は6月30日までです。

県の協力金(第5弾)の対象とならない事業者が対象です。

県の他の一時支援金と重複受給はできません。

詳しくは、Webで、
 「岐阜県 飲食店・カラオケ事業者支援金」と検索してください。

●お問い合わせ
岐阜県庁 感染症対策調整課
 TEL 058-272-8155
 FAX 058-278-3536

飲食店・カラオケ事業者支援金 相談窓口(コールセンター)
 TEL 058-277-5670

番組概要

岐阜県のお知らせ・イベント情報をお伝えします。<毎回、手話放送でお送りします>

バックナンバー

こちらもおすすめ