テレビ

ぎふ県だより

金曜 ごご6時53分〜6時57分

2020年6月5日(金)放送

コロナ社会を生き抜く行動指針/シートベルト等着用の推進/消防団員雇用貢献企業報奨金制度/PCB廃棄物の処分が迫っています!
コロナ社会を生き抜く行動指針

「コロナと共にある新しい日常」を生き抜くために、一人一人が油断なく、人との距離の確保、マスクの着用、手洗い、自らの体調管理の徹底などの基本的な感染症防止対策を実行し、新しい習慣として身につけるようにしてください。

また、日常にある感染リスクが高まる密閉空間、密集場所、密接場面が揃う場には、近づかないようにしてください。

■お問い合わせ
県庁健康福祉政策課
TEL:058‐272‐8260
web検索=岐阜県 新型コロナ感染症

シートベルト等着用の推進

シートベルトを着用していないと、「車内で全身を強打する」「車外に放り出される」
「後席の場合、前席の人に衝突する」危険性があります。

運転者のみなさんは、自らシートベルトを着用し、後部座席も含めた全同乗者のシートベルト着用を確認してから出発しましょう。

また、幼児(6歳未満)を乗車させる時は、体格に合ったチャイルドシートを使用しましょう。

■お問い合わせ
県警交通企画課
TEL:058‐271‐2424
FAX:058‐272‐9059

消防団員雇用貢献企業報奨金制度

■申請期間
7月31日(金)まで

■申請場所
県庁防災課、各県事務所

■要件
消防団協力事業所の認定事業者 など

■報奨金額
過疎地域の団員について、(1)と(2)の合計金額
(1)新たに確保した団員1人につき5万円
(2)前年度から純増した団員数1人につき5万円

■お問い合わせ
県庁消防課
TEL:058‐272‐1122
FAX:058‐278‐2549
Web検索=消防団 報奨金

PCB廃棄物の処分が迫っています!

ポリ塩化ビフェニル(PCB)廃棄物は、法律で処理期限が決められています。
工場や事業所で使用する蛍光灯の安定器やコンデンサーには、PCBが使用されている可能性がありますので、保管状況を確認し、新たにPCB廃棄物を見つけた場合は県に届け出てください。

<処理期限>
・高濃度PCB廃棄物
 安定器等・汚染物    令和3年3月末
 変圧器・コンデンサー類 令和4年3月末
・低濃度PCB廃棄物   令和9年3月末

番組概要

岐阜県のお知らせ・イベント情報をお伝えします。<毎回、手話放送でお送りします>

関連番組

バックナンバー

こちらもおすすめ