テレビ

ぎふ県だより

金曜 ごご6時53分〜6時57分

2020年5月22日(金)放送

新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安/くらしの消費生活情報/岐阜県迷惑行為防止条例の改正/CSF(豚熱)について
新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安

新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安として、次のいずれかに該当する場合には、各保健所に設けている帰国者・接触者相談センターにすぐにご相談ください。

・息苦しさ、強いだるさ、高熱等の強い症状のいずれかがある場合

・糖尿病等の基礎疾患があるなど重症化しやすい方で、
 発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合

・発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合

■お問い合わせ
県庁
TEL:058‐272‐1111
web検索=岐阜県 新型コロナ感染症

くらしの消費生活情報

訪問販売や通信販売、マルチ商法などのトラブルをはじめ、身に覚えのないメールやハガキによる請求などといった相談を受け付けています。

■消費者ホットライン
(局番なし)188
(お住まいの市町村または県の相談窓口へつながります)

■お問い合わせ
県民生活相談センター
月~金曜日(土曜日は電話相談のみ)
TEL:058‐277‐1003
FAX:058‐277‐1005
Web検索=岐阜県消費者の窓

岐阜県迷惑行為防止条例の改正

岐阜県迷惑行為防止条例が改正され、本年4月1日から施行されました。改正前は公共の場所や公共の乗物での痴漢、盗撮、のぞきを処罰していましたが、新たに学校や事務所等での痴漢、盗撮、のぞきや、住居の浴場や便所等での盗撮、のぞきも処罰されます。嫌がらせ行為は、特定の人の住居付近等をみだりにうろつくことや、行動監視の告知、名誉を害する事項の告知、性的羞恥心を害する事項の告知等も処罰の対象となりました。

■お問い合わせ
県警生活環境課
TEL:058‐272‐2424

CSF(豚熱)について

県内の養豚場で発生したCSF(豚熱)は豚、イノシシの病気で人に感染することはありません。万が一、感染した豚の肉を食べても人体に影響はありません。また、県内で野生のイノシシへのCSFの感染も継続して確認されています。死亡した野生イノシシを発見した場合は、触らずに、発見場所の市町村に連絡してください。

■お問い合わせ
県庁家畜防疫対策課
TEL:058‐272‐8446
Web検索=岐阜県 CSF

番組概要

岐阜県のお知らせ・イベント情報をお伝えします。<毎回、手話放送でお送りします>

関連番組

バックナンバー

こちらもおすすめ