テレビ

ぎふ県政ほっとライン

木曜 ごご6時53分
火曜 よる9時54分(再放送)

2020年1月放送

2020年1月9日(木)・14日(火)放送
明智光秀ゆかりの地を巡る~岐阜市・山県市~

県内各地にさまざまな言い伝えが残されている武将「明智光秀」。番組では、10月から県内8つの市と町にある光秀ゆかりのスポットを巡っています。これまでさまざまなスポットを巡り、謎の多い光秀の前半生やゆかりのある人物などについて紹介してきました。最終回となる今回は、岐阜市と山県市をご紹介します。

出演者

【リポーター】山口千景


2020年1月16日(木)・21日(火)放送
一人ひとりの「生きる力」を育む~岐阜希望が丘特別支援学校~

今回はぎふ清流福祉エリアの中にある「岐阜希望が丘特別支援学校」をご紹介します。この学校は県内で唯一、体に障がいのある児童生徒の教育に特化した特別支援学校です。

出演者

【リポーター】福満薫


2020年1月23日(木)・28日(火)放送
郷土の偉人と芸術家をたたえる~円空大賞~

円空上人は江戸時代に美濃国に生まれ日本全国をまわりながら、生涯で12万体の神仏像を彫ったと言われる修験僧です。円空上人の作品からは、人間らしさや慈愛の精神が感じられ、現代の私達にも深い感動とやすらぎを与えてくれます。そんな郷土の偉人の業績をたたえるために創設されたのが「円空大賞」です。今回は今年度実施された「第10回円空大賞」の受賞者と受賞作品を紹介します。

出演者

【リポーター】山口千景


2020年1月30日(木)・2月4日(火)放送
弾力とコクあるうまみ~奥美濃古地鶏~

国内にはさまざまな地鶏のブランドがありますが、ぎふが誇るおいしい地鶏といえば奥美濃古地鶏です。今回の番組では、奥美濃古地鶏の開発のお話や、おすすめの食べ方などをご紹介します。

出演者

【リポーター】山口千景

番組概要

県政のホットな“情報”やホッとする“話題”をお届けする「ぎふ県政ほっとライン」。「清流の国ぎふ」マスコットキャラクター“ミナモ”とリポーターが県内各地を訪れ、ほっとな内容をわかりやすくお伝えする。<毎回、手話放送でお送りします>

【関連サイト】
 岐阜県庁ホームページ 県政広報番組「ぎふ県政ほっとライン」もご覧ください!

関連番組

バックナンバー

こちらもおすすめ