テレビ

マイグラフ

第1・3水曜 ごご6時~6時15分
第1・3木曜 ごご6時~6時15分(再放送)

2022年7月放送

7月6日(水)【再放送:7月7日(木)】
株式会社やまもく 山田等

株式会社やまもく(山県市)は糸巻き用の木管製造業として1951年に創業(旧社名「山田木管工業所」)。創業者の父親が亡くなったことを機に山田等は30歳で社長に就任する。繊維産業の衰退とともに木管の需要が減少すると、山田は会社がもつ木材加工技術を生かして新たな製品分野を開拓していった。しかし2000年代に入ると一番の大口取引先が倒産。会社は厳しい経営危機に直面する。そこで山田はデザイン性のある手ぬぐいを額装して壁などに飾るインテリア「手ぬぐい額」を開発。この商品は後に通販サイトで大ヒットを記録し会社の危機を救うことになる。
ものづくりのコンセプトや会社経営で大切にしていることについて山田に話を聞く。

出演者

山田等(株式会社やまもく)


7月20日(水)【再放送:7月21日(木)】
合同会社プロトビ 玉川幸枝

合同会社プロトビ(瑞浪市)の玉川幸枝は、タイル用釉薬の製造を手掛ける家業(玉川釉薬)の新たな展開を見据えてオリジナルブランドを立ち上げ、タイルのオーダーメイド事業を展開している。これはタイルメーカーの依頼に応じて製造してきた釉薬を、一般のエンドユーザーのリクエストにも応じることで世界でただ一つのタイルを製造・販売していく仕組みを作りたいという強い思いから始まった。これまで培った技術で、タイルの新たなカラーバリエーションも生まれている。
家業を支えるため大学を中退して以降、玉川が歩んできた道を振り返りながら、今後の展望を聞く。

出演者

玉川幸枝(合同会社プロトビ)

番組概要

ライフチャートをもとに様々なエピソードを聞くインタビュー番組。テーマは「活躍する女性」と「モノづくり」。(ライフチャートは、人生におけるその時々の充実度をグラフ化して整理したもの)

バックナンバー

こちらもおすすめ