テレビ

美の精華

第4木曜 ごご6時~6時15分

第60回 ピアニスト 辻井伸行(前編)

2022年3月24日(木)

幼少期からピアノの才能に恵まれた辻井伸行は、10歳でオーケストラと共演しデビュー。その後、ヴァン・クライバーン国際ピアノ・コンクール(2009年)で日本人として初優勝を果たす。これまで数多くの国々でリサイタルを行ってきた辻井は、世界の名だたる指揮者やオーケストラと共演し圧倒的な成功を収めてきた。
先月サントリーホール(東京)で開かれた「大和証券グループpresents辻井伸行日本ツアー2021/22」の模様を織り交ぜながら、高校時代から繰り返し弾いてきたショパンのソナタ作品への思いや、デビューCDのレコーディングで訪れた岐阜の思い出などについて2回に渡って話を聞く。

出演者

辻井伸行(ピアニスト)
嘉根礼子(サラマンカホール支配人)

番組概要

岐阜ゆかりのアーティストの制作に懸けるエネルギーや創造の原点を探りながら、彼らが求め続けた美の精華(真髄)と独自の表現に迫る番組。

バックナンバー

こちらもおすすめ