ニュース

  • ニュース一覧
  • 甘みとみずみずしさが特徴 岐阜県産「春だいこん」フェア 

甘みとみずみずしさが特徴 岐阜県産「春だいこん」フェア 

甘みとみずみずしさが特徴の「春だいこん」を扱うフェアが23日、岐阜市橋本町のカネ...
岐阜県産「春だいこん」=23日午前10時ごろ、岐阜市

 甘みとみずみずしさが特徴の「春だいこん」を扱うフェアが23日、岐阜市橋本町のカネ井青果アクティブG店などで始まりました。

 この催しは岐阜県産「春だいこん」の消費拡大につなげようとJA全農岐阜とカネ井青果が開きました。

 「春だいこん」はだいこんおろしやサラダ用としても人気のダイコンで、2024年、県内では2月下旬から6月上旬までに約700トンが収穫されます。

 23日、店内では試食用としてスティック状にカットした「春だいこん」が来店者に配られました。

※カネ井青果アクティブG店・木村冬優莉主任
 「水分が多くて、甘みの強いダイコンになっているので、生食で食べていただくのがお勧めになっています。岐阜県産の「春だいこん」は春の訪れを感じるダイコンになるので、皆さん一緒に食べて春を感じていただきたいと思います」

 このフェアは、25日まで開かれ、1000本の販売を目指しています。

関連記事