ニュース

  • ニュース一覧
  • 岐阜市の魅力おさえた作品ずらり 観光フォトコンテスト入賞作品展示会

岐阜市の魅力おさえた作品ずらり 観光フォトコンテスト入賞作品展示会

岐阜市の絶景などを撮影した今年度の観光フォトコンテストの入賞作品が市内で展示され...
グランプリの「そうがらみ篝火返し左岸へと」=1月30日午前、岐阜市神田町、十六銀行本店

 岐阜市の絶景などを撮影した今年度の観光フォトコンテストの入賞作品が市内で展示されています。

 このコンテストは、岐阜観光コンベンション協会が岐阜市のイメージアップを図り、魅力を広くPRしようと開催しているもので、今年度で21回目になります。

 今回は303点の応募があり、その中から選ばれた18作品が展示されています。

 グランプリは岐阜市の岡部広明さんの作品「そうがらみ篝火返し左岸へと」で、勇壮さや力強さを感じる鵜匠の表情と篝火が写し出されています。

 また準グランプリの一つ、大垣市の間部光男さんの作品「宮出し」は、広角レンズを用いて両脇に映るちょうちんの構図や人の表情が明るく写された作品です。

 展示は28日までで、9日までは十六銀行本店1階ロビー、13日からは岐阜市役所で開かれます。

関連記事