ニュース

  • ニュース一覧
  • 「存在意義を高め、しぶとく頑張ろう」 岐阜広告協会が新年互礼会

「存在意義を高め、しぶとく頑張ろう」 岐阜広告協会が新年互礼会

県内の広告業者らで構成する岐阜広告協会の新年互礼会が23日、岐阜市で開かれました...
岐阜広告協会の新年互礼会=23日午前、岐阜市神田町、岐阜商工会議所

 県内の広告業者らで構成する岐阜広告協会の新年互礼会が23日、岐阜市で開かれました。

 岐阜商工会議所で開かれた互礼会には会員ら約40人が出席し、矢島薫岐阜広告協会副理事長が「広告に関わる企業が存在意義を高め、今年1年しぶとく頑張っていきましょう」とあいさつしました。

 続いて、岐阜バスケットボール株式会社の那須史明社長が「バスケの力で、岐阜の未来を創る」と題して講演しました。

 那須さんは岐阜スゥープスの活動やバスケットボールの試合のエンターテイメント性を紹介し、「スゥープスが岐阜の魅力となることで岐阜を好きになってもらえたら」などと話しました。

 講演会の後は懇親会が行われ、会員らが親睦を深めました。

関連記事