ニュース

  • ニュース一覧
  • ことし開催の国民文化祭と総文へ 十六FGが岐阜県に協賛金500万円贈る 

ことし開催の国民文化祭と総文へ 十六FGが岐阜県に協賛金500万円贈る 

岐阜県でことし開催される「清流の国ぎふ」文化祭2024と清流の国ぎふ総文2024...
十六FGの池田直樹社長と岐阜県の古田肇知事=17日午前、岐阜県庁

 岐阜県でことし開催される「清流の国ぎふ」文化祭2024と清流の国ぎふ総文2024に十六フィナンシャルグループが協賛金を贈り、17日に受領式が行われました。

 県庁で行われた受領式では、十六フィナンシャルグループの池田直樹社長が古田肇知事に500万円の協賛金を贈り、感謝状を受け取りました。

 協賛金は「清流の国ぎふ」文化祭と清流の国ぎふ総文を円滑に開催するための運営費に充てられるということです。

 池田社長は「開催機運を盛り上げるためチラシを配るなどして広報啓発に貢献している。引き続き、積極的に参加していきたい」と話しました。

 古田知事は協賛に感謝の言葉を述べたうえで「開催に向けて着々と準備を進めている。全市町村の地域の魅力をPRしていきたい」と語りました。

関連記事