ニュース

  • ニュース一覧
  • ニセ電話詐欺で70代の男性が現金650万円被害 「警察官にキャッシュカードを渡して」 岐阜県岐南町

ニセ電話詐欺で70代の男性が現金650万円被害 「警察官にキャッシュカードを渡して」 岐阜県岐南町

警察官をかたるニセ電話詐欺で、岐阜県羽島郡岐南町の70代の男性が、現金650万円...
岐阜羽島警察署

 警察官をかたるニセ電話詐欺で、岐阜県羽島郡岐南町の70代の男性が、現金650万円をだまし取られました。

 警察によりますと、岐南町に住む無職の70代の男性の自宅に11日、警察官を名乗る男から「あなたの口座から現金が引き落とされている。お金を取り戻す手続きのため、キャッシュカードが必要。キャッシュカードを警察官に渡してください」などと電話がありました。

 男性は暗証番号を伝え、その後、男性の自宅を訪れた警察官を名乗る男にキャッシュカード1枚を渡しました。その際、男はキャッシュカードにハサミを入れ、使えなくなるように装っていたということです。

 不審に思った男性が15日、警察に相談し、残高を確認したところ、複数回にわたって現金が引き出されていた上、他の口座に送金されていたことも分かりました。

 被害額は計650万円です。

 同じく11日には、岐阜市内でも同様の手口によるニセ電話詐欺被害が発生していて、警察は注意を呼び掛けています。

関連記事