ニュース

  • ニュース一覧
  • 「2024年はしっかり準備をする仕込みの年」岐阜市・柴橋正直市長 岐阜放送来社 

「2024年はしっかり準備をする仕込みの年」岐阜市・柴橋正直市長 岐阜放送来社 

岐阜市の柴橋正直市長が12日、岐阜放送本社を訪れ、2024年の市政運営に向け決意...
市政運営について語る柴橋正直岐阜市長=12日午後、岐阜市橋本町、岐阜放送本社

 岐阜市の柴橋正直市長が12日、岐阜放送本社を訪れ、2024年の市政運営に向け決意を語りました。

 柴橋市長は、岐阜髙島屋の閉店や柳ケ瀬商店街のアーケード老朽化といった市中心市街地の課題について、官民連携で、岐阜市としても態勢を強化する姿勢を示しました。

 また、今後の市の動きとしてJR岐阜駅北側の再開発事業における「ツインタワー」の建設や岐阜公園の再整備などを挙げ、大きく動くためのまちづくりへ着実に準備を進めると強調しました。

※岐阜市 柴橋正直市長
 「2025年には岐阜都市圏の玄関口である岐阜駅北の『ツインタワー』再開発事業が工事着手ということで、いよいよスタートする予定です。こうした大きな街の変化に向けて、この2024年はしっかり準備をする仕込みの年としたいと思います。すべては市民の皆さんの幸せのために、この街の課題を一つずつ解決していくのが、市長としての使命だと思っております」

関連記事