ニュース

  • ニュース一覧
  • 十六銀行本店の取引先でつくる「本店十六会」 新年総会・新年会

十六銀行本店の取引先でつくる「本店十六会」 新年総会・新年会

十六銀行本店の取引先でつくる「本店十六会」の新年総会と新年会が11日、岐阜市で開...
「本店十六会」の新年会=11日午後4時ごろ、岐阜市長良、岐阜グランドホテル、

 十六銀行本店の取引先でつくる「本店十六会」の新年総会と新年会が11日、岐阜市で開かれました。

 岐阜グランドホテルで開かれた新年総会には、会員企業の経営者ら約170人が参加しました。

 会計報告などに続いて十六総合研究所の佐竹達比古社長が「景気動向と今後の展望」をテーマに講演し、参加者は熱心に耳を傾けていました。

 新年会では、世話人代表の杉山幹夫岐阜新聞社最高顧問があいさつの中で能登半島地震に触れ、「復興に向けての協力をどう展開していくのか皆で考えたい」と語りました。

 また、新年会には十六フィナンシャルグループの村瀬幸雄会長と、池田直樹社長らが来賓として出席し、代表して十六銀行の石黒明秀頭取が「変化の時代の中で、従来の発想にとらわれずお客さまとしっかり対話をしていきたい」と新年への思いを語りました。

関連記事