ニュース

  • ニュース一覧
  • 野田聖子衆議院議員が新年の抱負語る 岐阜放送来社

野田聖子衆議院議員が新年の抱負語る 岐阜放送来社

岐阜1区選出で自民党の野田聖子衆議院議員が7日、新年のあいさつで岐阜放送本社を訪...

 岐阜1区選出で自民党の野田聖子衆議院議員が7日、新年のあいさつで岐阜放送本社を訪れ新年の抱負を語りました。

 岐阜放送の山本耕社長らと面談した野田氏は、能登半島での震災対応を進めなければいけないと話しました。

※野田聖子衆議院議員
「元旦には能登半島・石川県始めとする大震災が発災しました。皆さんの生活を支えて、命を守り1日も早い復興に向けて取り組まなければならない思いで一杯です。皆さんが笑顔になっていただけることを目指して今年1年岐阜県から選出していただいている国会議員の一人として取り組んでまいります」

 また、自民党派閥の政治資金パーティーを巡る裏金問題について、派閥に属していない野田氏は透明性を徹底しなければいけないと強調したほか、2024年秋に行われる自民党の総裁選挙については出馬する意欲を示しました。

関連記事