ニュース

  • ニュース一覧
  • 福招く花をわが手に! 岐阜県郡上市で花奪い祭り

福招く花をわが手に! 岐阜県郡上市で花奪い祭り

郡上市白鳥町の長滝白山神社で6日、天井からつるされた縁起物の花笠を奪い合う「花奪...
花笠に飛びつく若者=6日午後、郡上市白鳥町、長滝白山神社

 郡上市白鳥町の長滝白山神社で6日、天井からつるされた縁起物の花笠を奪い合う「花奪い祭り」が行われました。

 花奪い祭りは、長滝白山神社で行われる新春の祭礼「六日祭」の行事で、鎌倉時代から始まったとされます。

 拝殿の天井からつるされた花笠は、桜や菊など5つの花を見立てたもので、これらの花を持ち帰って家に飾ると、家内安全や商売繁盛にご利益があるといわれています。

 神事の後、国の重要無形民俗文化財に指定される伝統行事「長滝の延年」が厳かに奉納される中、威勢のいい掛け声とともに花奪いが始まりました。

 若者たちがやぐらを組んで、高さ約5メートルにつるされた花笠に飛びつき、落とされた花を参拝者らがわれ先にと奪い合いました。

 また、花笠の芯にあたる部分は特に人気があり、境内ではもみ合う姿もありました。

 ※訪れた子どもたち
「楽しくて、落ちるのドキドキした」
Qことし1年どんなことを期待しますか?
「健康になることを期待します」

 なお、地元の観光協会によりますと、祭りの人出は約800人だったということです。

関連記事