ニュース

  • ニュース一覧
  • 十六FG池田社長「新たな価値を実感いただく年」 岐阜県内各地の企業が仕事始め

十六FG池田社長「新たな価値を実感いただく年」 岐阜県内各地の企業が仕事始め

岐阜県内の多くの企業では4日、仕事始めを迎え職員らが決意を新たにしました。 この...
職員を前に訓示した池田直樹社長=4日午前、岐阜市神田町、十六フィナンシャルグループ本社ビル

 岐阜県内の多くの企業では4日、仕事始めを迎え職員らが決意を新たにしました。

 このうち十六フィナンシャルグループは、岐阜市の本社ビルで新年の互礼会を開き、十六フィナンシャルグループと十六銀行の村瀬幸雄会長、十六フィナンシャルグループの池田直樹社長、十六銀行の石黒明秀頭取ら約100人が出席しました。

 池田社長は、目まぐるしく変化する現代で地域金融機関の真価が問われているとの認識を示した上で、次のように述べました。

※十六フィナンシャルグループ 池田直樹社長
 「本年は第2次中期経営計画の基本戦略に掲げた一つひとつの施策をスピーディーかつ着実に実行し、お客さまに新たな価値を実感いただく重要な年です」

 そのうえで池田社長は「チェンジ」「チャレンジ」「コミュニケーション」の3つの「C」に果敢に取り組み「チャンス」の年にしたいと決意を新たにしました。

関連記事