ニュース

  • ニュース一覧
  • 「自信をもって販売したい」 高校生が商業の腕を競う! 大会前に意気込み 岐阜市

「自信をもって販売したい」 高校生が商業の腕を競う! 大会前に意気込み 岐阜市

12月26日に開かれる第4回県高校商業達人カップに出場する高校生が14日、会場と...
大会に向け意気込む高校生=きょう午後、岐阜市正木中、マーサ21

 12月26日に開かれる第4回県高校商業達人カップに出場する高校生が14日、会場となる岐阜市のマーサ21で大会への意気込みを語りました。

 県高校商業達人カップは商品の売上高をはじめ、利益率、宣伝力、それに、会計・経理の計画力などを総合的に競うもので、今回は過去最多の10校が出場します。

 この日は各校の代表生徒が、弁当やお菓子、お茶、門松など自慢の商品を紹介し「自分たちの商品に自信を持って全力で販売したい」「地元の温かさを伝えられるように笑顔で接客したい」とそれぞれ思いを語りました。

 大会実行委員長を務めるカワボウの川島政樹社長は「これまで学んできたことを存分に発揮してほしい」とエールを送りました。

 商品の販売は26日の午後1時から午後2時30分までで、支払いはキャッシュレス決済のみとなっています。

※生徒ら
 「優勝目指して頑張るぞー!」

関連記事