ニュース

  • ニュース一覧
  • 高校生が金融経済の知識を競う エコノミクス甲子園岐阜大会

高校生が金融経済の知識を競う エコノミクス甲子園岐阜大会

高校生が2人1組で金融経済の知識を競う第18回全国高校生金融経済クイズ選手権「エ...
問題に答える出場者=10日午後2時ごろ、岐阜市

 高校生が2人1組で金融経済の知識を競う第18回全国高校生金融経済クイズ選手権「エコノミクス甲子園」の岐阜大会が10日、岐阜市で開かれました。

 大会は、生徒らに楽しみながら金融経済を学んでもらおうと毎年開かれているもので、地方大会は各地の地方銀行などが主催しています。

 岐阜大会を主催する十六銀行本店には、県内7校から18チームが参加し、筆記と早押しクイズの結果、合計点が高い6チームが決勝ラウンドに進みました。

 決勝ラウンドは身近な時事問題や金融市場にまつわる問題などが出題され、岐阜高校1年生の森島啓貴さん、小林篤貴さんのペア「モルワイデ五平餅」チームが優勝しました。

優勝チームは、2024年2月24日から東京で開かれる全国大会へ出場します。

関連記事