ニュース

  • ニュース一覧
  • 来年閉店する岐阜髙島屋 動向注視し中心市街地の活性化進める 岐阜市議会で市長が答弁

来年閉店する岐阜髙島屋 動向注視し中心市街地の活性化進める 岐阜市議会で市長が答弁

来年7月末で閉店することとなった岐阜髙島屋について、岐阜市は関係者の動向を注視し...
一般質問で答弁する柴橋岐阜市長=5日午前、岐阜市議会本会議場 

 来年7月末で閉店することとなった岐阜髙島屋について、岐阜市は関係者の動向を注視しながら、中心市街地の活性化を進めたいと明らかにしました。

 これは、5日の岐阜市議会定例会の一般質問で、自民岐阜の竹市勲議員の質問に対して、柴橋正直市長が答えたものです。

※岐阜市 柴橋正直市長
 「地元商店街をはじめ、関係者の皆様方の動向を注視しながら、官民連携によるまちづくりを進めてまいりたいと考えております」

 柴橋市長は、柳ケ瀬広場整備事業の推進や11月に実施した金華橋通りの社会実験に触れ、中心市街地の活性化に努めたいと話しました。また、岐阜髙島屋が中心市街地活性化基本計画の区域内にあることから、柳ケ瀬地区全体のまちづくりをどのように描いていくのかといった視点が重要であるとの認識を示しました。

 岐阜市の一般質問は8日まで予定されています。

関連記事