ニュース

  • ニュース一覧
  • 受験生に人気の祈願グッズ「かなうわバット」の名前入れサービスが開始

受験生に人気の祈願グッズ「かなうわバット」の名前入れサービスが開始

下呂温泉合掌村で2日から受験生に人気の祈願グッズ「かなうわバット」に名前を書き込...
受験生に人気の祈願グッズ「かなうわバット」に名前を入れる河原さん=2日、下呂温泉合掌村、下呂市森

下呂温泉合掌村で2日から受験生に人気の祈願グッズ「かなうわバット」に名前を書き込むサービスが始まりました。

「かなうわバット」は、一本のヒノキから長さ30センチほどのミニバットと4センチほどの輪が削り出された祈願グッズです。

輪が「絶対に落ちない」ことや、難題に「打ち勝つ」などとして、受験生に人気があります。

2日はバットの考案者で書の師範でもある河原良昭さんが無料で受験生の名前を一文字ずつ丁寧にしたためていました。

※高校受験生
「このバットを信じて絶対合格できるように頑張ります。」

※孫が高校受験する祖母
「(高校に)合格して野球を一生懸命に頑張ってほしいと思います。」

かなうわバットは、1本3100円(税込)で、バットに無料で名前を書き入れるサービスが、12月17日と、2024年1月6日と13日に行われます。

関連記事