ニュース

  • ニュース一覧
  • 元朝日大学のラグビー部員に大麻草を郵送した疑いの男性不起訴処分 岐阜地検

元朝日大学のラグビー部員に大麻草を郵送した疑いの男性不起訴処分 岐阜地検

岐阜地検は 28日、元朝日大学のラグビー部員に大麻草を譲り渡そうとしたとして逮捕...
岐阜地方検察庁


 岐阜地検は 28日、元朝日大学のラグビー部員に大麻草を譲り渡そうとしたとして逮捕された男性を不起訴処分にしました。

 不起訴処分となったのは、大阪市に住むフリーターの男性(21)です。

 男性はことし7月、元朝日大学のラグビー部員に大麻草約30グラムを譲り渡そうとしたとして、10月26日に大麻取締法違反(譲渡未遂)の疑いで逮捕されました。

 大麻草は ラグビー部の合宿所宛に郵送されましたが、不審に思った部の関係者が警察に届け出ていました。

 当時 男性は容疑を否認していました。

 岐阜地検は不起訴処分の理由について明らかにしていません。

関連記事