ニュース

  • ニュース一覧
  • 自動運転バスの乗車体験も 岐阜市で公共交通フェスタ

自動運転バスの乗車体験も 岐阜市で公共交通フェスタ

バスをはじめ、さまざまな乗り物に親しんでもらうイベントが、25日から岐阜市で行わ...
岐阜市で開催された公共交通フェスタ=26日、岐阜市役所前広場、岐阜市司町

 バスをはじめ、さまざまな乗り物に親しんでもらうイベントが、25日から岐阜市で行われ、多くの家族連れで賑わいました。

 このイベントは、岐阜市などでつくる協議会と岐阜バスが開いたもので、2023年で10回目です。

 会場には、バスをはじめパトカーや消防車など、働く車が展示されました。

 このうち、25日から運行が始まった自動運転バスは、車内の見学のほか、乗車体験もできて、危険を察知して自動で止まるデモンストレーションも披露されました。

 また、十六銀行の緊急災害対策車両は、発電機や衛星電話などが搭載されていて、実際に県内で起きた災害に出動したこともあります。

 このほか、バスの運転士やバスガイドの制服を着るコーナーも設けられ、子どもたちが体験していました。

 来場者はさまざまな車の試乗や記念撮影をしながら楽しんでいました。

関連記事