ニュース

  • ニュース一覧
  • 「化けてくるのではないかな」 広島東洋カープが赤塚投手(中京学院大)に指名あいさつ

「化けてくるのではないかな」 広島東洋カープが赤塚投手(中京学院大)に指名あいさつ

2023年のプロ野球ドラフト会議で広島東洋カープから5位指名を受けた中京学院大学...
赤塚選手に帽子を被せる松本スカウト=6日午後、中京学院大学

 2023年のプロ野球ドラフト会議で広島東洋カープから5位指名を受けた中京学院大学の赤塚健利投手のもとへ6日、球団が指名のあいさつに訪れました。

 6日は、中津川市の中京学院大学に広島東洋カープの松本有史スカウトらが訪れ、赤塚投手にあいさつしました。

 赤塚投手は、身長195センチ、体重110キロの恵まれた体格から繰り出す最速153キロの直球を武器としています。

※中京学院大学 赤塚健利投手
「本当にうれしい気持ちでいっぱいですし、やっぱりこれから、しっかりやっていかないといけないなという気持ちもわいてきます。カープの戦力になれるように、日本一に貢献できるように、というところから始めていきたいと思います」

※広島東洋カープ 松本有史スカウト
「魅力は195センチの身長と、角度ある150キロを超えるストレートですね。まだまだもっとこれから変化球も良くなっていけば、化けてくるのではないかなという感じで指名させていただきました」

 球団によりますと、11月15日に仮契約を行い、入団発表は12月13日に予定されています。

関連記事