ニュース

  • ニュース一覧
  • 「爆弾を仕掛けた」岐阜県内複数の大学に爆破予告 一部休講の大学も

「爆弾を仕掛けた」岐阜県内複数の大学に爆破予告 一部休講の大学も

23日午前、「爆弾を仕掛けた」と記されたファクスが、岐阜県内の複数の大学に送りつ...
爆破予告のファックスが届いた岐阜大学

 23日午前、「爆弾を仕掛けた」と記されたファクスが、岐阜県内の複数の大学に送りつけられていたことが分かりました。

 爆破予告のファクスが送られたのは、岐阜大学をはじめ少なくとも県内11の大学です。

 このうち岐阜大学には「高機能爆弾を仕掛けた。指定の口座に30万円を振り込め」などといった内容で同じ文面が2通、届いたということです。

 大学は学生にメールで知らせ、警察に通報したということです。

 県内ではこのほか、県立看護大学、岐阜薬科大学、岐阜協立大学、岐阜女子大学、朝日大学、東海学院大学、中京学院大学、中部学院大学、岐阜医療科学大学、岐阜保健大学に同じ内容の爆破予告があり、中には午後の授業を取りやめた学校もありました。

 また、爆破を予告するファクスは、岐阜県だけでなく、全国各地の大学に届いたということです。

関連記事