ニュース

  • ニュース一覧
  • 火災現場に向かう消防車両と乗用車が衝突 岐阜県可児市

火災現場に向かう消防車両と乗用車が衝突 岐阜県可児市

   19日午後、可児市で火災現場に向かう消防車両と乗用車が衝突し、乗用車に乗っていた男性が軽いけがをしました。


 事故があったのは可児市羽崎の交差点で、午後2時ごろ火災現場に向かっていた美濃加茂市の男性公務員(46)が運転する消防車両と愛知県丹羽郡の男性会社員(49)が運転する乗用車が出合い頭に衝突しました。

 この事故で乗用車の助手席に乗っていた男性(56)が軽いケガをしました。

 現場は信号機のある交差点で、消防車両はサイレンを鳴らし、赤色灯を点灯して走行していたということです。

 この消防車両が向かっていたのは可児市松伏の火災現場で、午後1時半ごろ住宅から出火し、木造2階建ての建物約35平方メートルが焼けました。

 けが人はありませんでした。

 警察は 事故と火事の原因をそれぞれ調べています。

関連記事