ニュース

自宅に放火の男を逮捕 岐阜県関市

19日未明に起きた関市の住宅火災は、この家の56歳の男が放火したことが分かり、逮...
岐阜県警関警察署

  19日未明に起きた関市の住宅火災は、この家の56歳の男が放火したことが分かり、逮捕されました。

 自己所有非現住建造物等放火の疑いで逮捕されたのは、関市の無職の男(56)です。

 警察によりますと男は、19日午前2時ごろ、関市市平賀の自宅に火をつけ、木造2階建ての住宅約110平方メートルをほぼ全焼させた疑いがもたれています。

 火は約3時間後に消し止められ、けが人はいませんでした。

 男はひとり暮らしで、付近の住民からの110番通報で駆けつけた警察官が、現場にいた男に話を聞くと「自分で火をつけた」などと供述したことから、19日正午、放火の疑いで逮捕されました。

 警察では、動機などについて詳しく調べています。

関連記事