ニュース

  • ニュース一覧
  • 岐阜県山県市産のイチゴ「美濃娘」を使った新スイーツ発売 山県ばすけっと

岐阜県山県市産のイチゴ「美濃娘」を使った新スイーツ発売 山県ばすけっと

地元産のイチゴ「美濃娘」を使った新スイーツが、山県市の複合施設で発売されました。...
美濃娘を使用した新登場のスイーツ=13日午前、山県市東深瀬、山県ばすけっと

 地元産のイチゴ「美濃娘」を使った新スイーツが、山県市の複合施設で発売されました。

 新スイーツの販売が始まったのは、山県市東深瀬のJAぎふが運営する複合施設「山県ばすけっと」です。

 イチゴが旬を迎えるこの時季にあわせ、「苺フェア」と銘打って、山県市産の「美濃娘」を使った2種類のメニューが新登場。

 「美濃娘のクロッフル」(税込み400円)は、クロワッサンをワッフルメーカーで焼き上げ、外と中で異なる食感が楽しめるほか、スライスされた美濃娘が鮮やかさを添えます。

「いちごのあったかしゅわふわダッチベイビー」(税込み780円)は、シュー生地のような食感のドイツ風パンケーキにバニラアイスをのせ、美濃娘を敷き詰めています。

※山県ばすけっと 広報担当 岩沙萌さん
 「山県市産の美濃娘をふんだんに使用したスイーツを販売しています。たくさんの方にお楽しみいただけると思いますので、ぜひ山県市産のイチゴをこちらのスイーツでお楽しみください。お待ちしています」

 イチゴを使ったスイーツは、3月末まで販売されます。

関連記事