ニュース

  • ニュース一覧
  • 観光農園「はなのかファーム」が岐阜県瑞穂市にオープン

観光農園「はなのかファーム」が岐阜県瑞穂市にオープン

農業を通して「食」や「体験」を楽しむことができる観光農園が瑞穂市にオープンしまし...
体験農園のいちご=6日、岐阜県瑞穂市田之上、観光農園「はなのかファーム」

 農業を通して「食」や「体験」を楽しむことができる観光農園が瑞穂市にオープンしました。

 観光農園「はなのかファーム」は草花や農作物を栽培する瑞穂市田之上の新月バラ園が生産者の強みを生かして敷地内に体験農園として新たにイチゴ狩りやベーカリーカフェを整備して地域の活性化に一役買おうとオープンさせました。

 関係者およそ120人が出席して行われた6日のオープニングセレモニーでは、地元のグループが太鼓の演奏を披露し、オープンを華やかに祝いました。

 「はなのかファーム」の敷地面積は広さ約2600平方メートルで、いちご狩りが楽しめるほか、カフェスペースでは手作りパンや料理、新鮮ないちごを使ったスイーツなどを 堪能することができます。また、店内では植物や雑貨の販売、寄せ植えなどのワークショップ体験も楽しめます。

 3連休初日の7日から始まったいちご狩りには岐阜をはじめ東海地方から約100人が訪れたということです。いちご狩りは5月下旬ごろまで行われる予定です。

関連記事