ニュース

  • ニュース一覧
  • 岐阜県内多くの企業で仕事始め 十六フィナンシャルグループと十六銀行新年互礼会

岐阜県内多くの企業で仕事始め 十六フィナンシャルグループと十六銀行新年互礼会

岐阜県内の多くの企業では4日、仕事始めを迎え、職員らが決意を新たにしました。 こ...
新年の互礼会に臨む十六フィナンシャルグループと十六銀行関係者=4日午前、岐阜市神田町、十六銀行本社ビル

 岐阜県内の多くの企業では4日、仕事始めを迎え、職員らが決意を新たにしました。

 このうち十六フィナンシャルグループと十六銀行は岐阜市の本社ビルで新年互礼会を開き、十六フィナンシャルグループと十六銀行の村瀬幸雄会長、十六フィナンシャルグループの池田直樹社長、十六銀行の石黒明秀頭取ら約100人が出席しました。

 池田社長はコロナ禍によって様々な分野が変革期にあることに触れたうえで、次のように述べました。

※十六フィナンシャルグループ 池田直樹社長
 「地域総合金融サービス業へと変容していくフェーズにありますが、この変革への成功の鍵は、私たち自身が持つ価値観、考え方をいかに変えていくことができるかにかかっています」

 そのうえで、すべての職員が英知を結集して地域社会の持続可能性を高めていってほしいと訓示しました。

関連記事