ニュース

  • ニュース一覧
  • B3岐阜スゥープス ブザービーターの劇的勝利 最大21点ビハインド覆しチーム最多の7連勝

B3岐阜スゥープス ブザービーターの劇的勝利 最大21点ビハインド覆しチーム最多の7連勝

 バスケットボールB3は24日、第12節ゲーム1が行われました。岐阜スゥープスはホームのOKBぎふ清流アリーナでトライフープ岡山と対戦し。劇的な逆転勝利でチーム最多の7連勝を飾りました。

 岐阜にとって岡山は開幕戦で2連敗を喫した相手で、前半は23対40の苦しい展開で折り返します。

 第3クオーター以降、岐阜はポイントガードのハンター・コートを起点に古賀森人やジェレル・ライトが着実に点を重ねて猛追。そして第4クオーター残り7秒、ついに同点に追いつきました。

 さらに残り4秒で、田中昌寛が3ポイントシュートを決めて逆転。試合を決定づけたと思われましたが、直後に岡山のアンドリュー・ロビンソンに3ポイントシュートを決められ、土壇場で再び同点に追いつかれます。

 しかし岐阜はあきらめませんでした。残り1秒、ゴール下まで走り込んでいてパスを受けたノア・ダールメンが放ったボールは、ブザーと同時にゴール。74対72、逆転勝利で激闘に幕を下ろしました。会場に詰め掛けた岐阜のブースターは歓喜にわきました。

 最大21点ビハインドをひっくり返し、チーム最多の7連勝を飾った岐阜は、通算成績を11勝12敗とし、順位は16チーム中8位です。

 岐阜は25日も、OKBぎふ清流アリーナで岡山と対戦します。

 なお、ぎふチャンテレビでは、8連勝をかけた岐阜のゲームを25日午後2時から、実況生中継で放送します。

関連記事