ニュース

  • ニュース一覧
  • 夫婦二人三脚 とろける味わい 岐阜市「のむさんのシフォンケーキ」 (ぎふチャンラジオ 「CrossTime」)

夫婦二人三脚 とろける味わい 岐阜市「のむさんのシフォンケーキ」 (ぎふチャンラジオ 「CrossTime」)

岐阜市昭和町の住宅街にあるシフォンケーキの専門店「のむさんのシフォンケーキ」は、...

 岐阜市昭和町の住宅街にあるシフォンケーキの専門店「のむさんのシフォンケーキ」は、野村貴敏さん(72)と妻節子さん(69)が切り盛りしています。

 貴敏さんが趣味で作っていたシフォンケーキを多くの人に味わってほしいと、2006年に開店しました。研究を重ね、今の味が出来上がりました。生地はふんわりと軽いながらもしっとりとした食感が特徴です。

 ふわふわで、口の中に入れるとシュワシュワととろけていきます。メレンゲの混ぜ方などを工夫しているということです。

 プレーンや紅茶など、約30種類が並びます。

 今の時期限定「りんご&シナモン」です。リンゴの甘みにシナモンが良いアクセントになっています。

 ユズは、11月から作っている限定商品です。1ホール15センチのケーキに、ユズを丸ごと1個分使っています。皮をすりおろし、果汁を絞ったものとユズのジャムも生地に混ぜ込んでいます。ユズの良い香りに包まれます。

 

 クリスマスには生クリームとイチゴで飾る特別なケーキを作る予定です。新型コロナの影響が続く中、野村さん夫婦は皆さんに笑顔を届けたいと愛情を込めて、毎日ケーキ作りに励んでいます。

(ぎふチャンラジオ「Cross Time」(毎週月曜)内「小沢典子のスイーツタイム」=12月12日放送分=から)

 

関連記事