ニュース

  • ニュース一覧
  • 〝ラオウ〟と純平がトークとアドバイスで会場沸かす 岐阜市でベースボールフォーラム2022 ドラフト指名県勢も

〝ラオウ〟と純平がトークとアドバイスで会場沸かす 岐阜市でベースボールフォーラム2022 ドラフト指名県勢も

プロ野球の現役選手がアマチュア選手にアドバイスする「ぎふベースボールフォーラム2...
来季にかける決意を語る高橋純平投手=16日、岐阜市のじゅうろくプラザ

  プロ野球の現役選手がアマチュア選手にアドバイスする「ぎふベースボールフォーラム2022」が岐阜市で開かれました。

 NPO法人岐阜県県野球協議会が毎年開いているもので、今回はオリックスの杉本裕太郎外野手と県岐商出身でソフトバンクの高橋純平投手が参加。

 会場からの質問に答えたり、少年たちのスイングや投球フォームを見て直接アドバイスしたりして、激励していました。

 また、2022年のドラフト会議で巨人に5位指名された船迫大雅投手(西濃運輸)や、楽天6位の林優樹投手(同)ら県ゆかりの6人も登壇し、プロへの意気込みを語りました。

関連記事