ニュース

  • ニュース一覧
  • 岐阜県が県内企業のドローン開発、製造を支援へ 研究会立ち上げ、航空宇宙産業のノウハウ生かす 県議会一般質問 

岐阜県が県内企業のドローン開発、製造を支援へ 研究会立ち上げ、航空宇宙産業のノウハウ生かす 県議会一般質問 

岐阜県はさまざまな分野で実用化が進む「ドローン」について、関心の高い県内企業とと...
一般質問2日目を行った岐阜県議会の定例会=8日午前

 岐阜県はさまざまな分野で実用化が進む「ドローン」について、関心の高い県内企業とともに年明けにも研究会を立ち上げて、開発や製造を支援する方針です。

 これは8日に行われた岐阜県議会の一般質問で、県政自民クラブ所属平野祐也議員の質問に、古田肇知事が明らかにしたものです。

※古田肇知事
 「年明けにもドローンに関心の高い県内企業とともに『岐阜県ドローン等推進研究会』(仮称)を立ち上げる。この研究会では急速に変化するドローン情勢の情報を共有するとともに県内のさまざまな動きとの連携を整理しつつ、本県としての開発実証・製造・活用にわたる一貫した政策方針を明確にし、その実現に取り組んでいきたい」

 古田知事は県内で盛んな航空宇宙産業のノウハウを生かして、ドローン開発を支援する考えを示しました。また、ドローン業界に参入する企業への支援については来年度の予算計上を視野に検討するということです。

関連記事