ニュース

  • ニュース一覧
  • 〝リアル柳ケ瀬探偵団〟ラジオ出演者3人がバーで生トーク 岐阜「柳ケ瀬日常ニナーレ」 イベントで商店街の魅力再発見 

〝リアル柳ケ瀬探偵団〟ラジオ出演者3人がバーで生トーク 岐阜「柳ケ瀬日常ニナーレ」 イベントで商店街の魅力再発見 

岐阜市の柳ケ瀬商店街一帯を舞台に、49の体験型プログラムを展開するまちづくりイベ...

 岐阜市の柳ケ瀬商店街一帯を舞台に、49の体験型プログラムを展開するまちづくりイベント「柳ケ瀬日常ニナーレ」が2023年2月4日まで開かれています。

 11月27日には、ぎふチャンラジオで毎週月曜夜に放送している「CrossTime」内の人気コーナー「柳ケ瀬夜の探偵団」を生で体験するプログラム「柳ケ瀬夜のリアル探偵集団」が開かれ、市内外から12人が参加しました。

 番組と同様に「アニキ」こと岐阜柳ケ瀬商店街振興組合連合会の林亨一理事長、「マサシ」ことマルイチのバーのバーテンダーまさしさん、それに「ナンシー」こと番組パーソナリティー小沢典子アナウンサーが進行役を務める設定。参加者はホワイトミモザや柳ケ瀬ハイボールなどを楽しみながら、普段はラジオから流れるトークを生で堪能し、柳ケ瀬の魅力などについても語り合って交流を深めていました。

 「人が温かい」とか「ほっとする場所。柳ケ瀬を訪れるために1週間仕事を頑張っている」「懐かしさを感じる街であると共に、新しい発見もある」などとの声が聞かれました。

 「柳ケ瀬日常ニナーレ」は、街巡りツアーや地酒飲み比べなど、柳ケ瀬を丸ごと楽しむ各種体験プログラムが企画されていて、2023年2月4日まで開かれます。

関連記事