ニュース

  • ニュース一覧
  • ケーキ1個180円! 原材料費高騰にも負けず価格そのまま 洋菓子のたまご屋さん(ぎふチャンラジオ 「CrossTime」)

ケーキ1個180円! 原材料費高騰にも負けず価格そのまま 洋菓子のたまご屋さん(ぎふチャンラジオ 「CrossTime」)

1個180円という価格が話題になり、1日に600個も売れるという大人気のケーキ店...

 1個180円という価格が話題になり、1日に600個も売れるという大人気のケーキ店が各務原市にあります。

 「洋菓子のたまご屋さん」。店の外にはいつも長い行列が出来ています。1時間半以上待つこともあるといいます。

 原材料費などすべてが高騰し、洋菓子業界を取り巻く状況は厳しい状況が続いていますが、この店ではケーキは1個180円という価格を維持しています。

 佐藤社長が、気軽にたくさん楽しんでもらいたいと思い続けているからです。先代社長の設備投資のおかげで、多くの量を作ることができることから低価格が実現できています。

 約20種類あるケーキはどれも、丁寧に作られています。

 この秋の新作「マロンパイ」です。

 大きな栗がたっぷり使われていて、栗の甘さを存分に味わえます。

 

 佐藤社長も大好きだという「レモンバターケーキ」は、懐かしいバタークリームをたっぷりと使っています。優しい甘さが、レモンの酸味とよく合います。

 10個以上購入すると1個180円が170円になるサービスも継続中。佐藤社長はこれからも180円の幸せを楽しんでほしいと意気込んでいます。

(ぎふチャンラジオ「Cross Time」(毎週月曜)内「小沢典子のスイーツタイム」=11月21日放送分=から)

関連記事