ニュース

  • ニュース一覧
  • 酒店から出火し母屋にも延焼、1人けが 消防車8台出動し一時騒然 岐阜県大垣市

酒店から出火し母屋にも延焼、1人けが 消防車8台出動し一時騒然 岐阜県大垣市

27日午前、大垣市で酒店の倉庫と隣接する住宅などが燃える火事があり、1人がやけど...
酒店から出火した建物火災の現場=27日午前、大垣市開発町

 27日午前、大垣市で酒店の倉庫と隣接する住宅などが燃える火事があり、1人がやけどを負う軽いけがをしました。

 27日午前9時20分頃、大垣市開発町の無職の男性(69)のさくら酒店で「倉庫が燃えている」と付近の住民から110番通報がありました。

 火は約2時間半後に消し止められましたが、鉄骨平屋建ての酒店の倉庫と、隣接する木造2階建ての住宅、それに物置など計約330平方メートルが焼けました。

 この火事で、男性が手にやけどを負う軽いけがをしましたが、命に別条はありません。

 警察の調べによりますと、男性は妻と母親の3人暮らしで、2人にけがはありませんでした。

 普段、さくら酒店の倉庫では注文を受けたお酒の発送作業などをしているということです。

 現場は住宅が立ち並ぶ一画で、消防車8台が出動し、一時騒然としました。

 警察で火事の原因を調べています。

関連記事