ニュース

  • ニュース一覧
  • 歴代「まるパン」は1200種類 岐阜・川辺町の「まるパンばーば」(ぎふチャンラジオ 「Cross Time」)

歴代「まるパン」は1200種類 岐阜・川辺町の「まるパンばーば」(ぎふチャンラジオ 「Cross Time」)

岐阜県川辺町で愛されているまるパンの店「まるパンばーば」は創業8年目。神農さん夫...

 岐阜県川辺町で愛されているまるパンの店「まるパンばーば」は創業8年目。神農さん夫妻が切り盛りしています。

 

 店内には、ボールのようなまん丸のパン「まるパン」が16種類ほど並びます。午前中に売り切れることも多いといいます。

 

 生地は2種類の小麦粉を使っています。バン用の強力粉と愛知県産のきぬあかりを混ぜ、弾力ともっちりした食感が生まれるのが特徴です。甘みもあり、子ども達からも人気です。

 スイーツ系のパンは、チーズケーキやガトーショコラなど。

 季節限定のゴロゴロナッツのさつまいもけーきです。具材もすべて手作りで、可愛らしい小さなケーキが入っています。

 

 総菜系のパンで人気はオムライス。卵焼きに包まれたケチャップライスが入っていて、食べ応えも満点!

 

 神農さんがこれまでに作ったまるパンは、1200種類!何度通っても、新しい種類と出合えることも魅力の一つです。原材料費が高騰していますが、多くの人に食べてもらおうと、価格は180円や230円などに抑えています。

 

 神農さんの将来の夢は、レストランを開くことです。これからも、川辺町を盛り上げるために頑張りたいと話しています。

 

関連記事