ニュース

  • ニュース一覧
  • 信長、秀吉、家康 3英傑の日本酒セット 出陣じゃ 岐阜商工会議所が企画 定番の贈答品目指す

信長、秀吉、家康 3英傑の日本酒セット 出陣じゃ 岐阜商工会議所が企画 定番の贈答品目指す

織田信長、豊臣秀吉、そして徳川家康の「3英傑」の名前を冠した新たな日本酒セットが...
信長、秀吉、家康の3英傑の名を関した日本酒。12月から3本セット「天文天華」として販売=21日午前、岐阜商工会議所

 織田信長、豊臣秀吉、そして徳川家康の「3英傑」の名前を冠した新たな日本酒セットが、12月から販売されることになりました。地元の贈答品の定番となることが期待されています。   

 戦国時代の年号にちなんで「天文天華(てんぶんてんか)」と名付けられた日本酒のセットは、東海地方の3英傑の名をいただく日本酒3種(いずれも720ml)の詰め合わせです。

 岐阜商工会議所が、ぎふ信長まつりや来年の大河ドラマで注目される東海地区の新たな定番商品をつくろうと、「大吟醸 織田信長」と「純米吟醸 豊臣秀吉」を醸造する岐阜市の日本泉酒造と、「大吟醸 徳川家康」を製造する愛知県岡崎市の丸石醸造に呼び掛け、商品化しました。

 「織田信長」はすっきりとした辛口が特徴。豊臣秀吉のみ限定ラベルになります。セットのパッケージは花のように広がるデザインで、美濃和紙で包装します。

 岐阜商工会議所は、年始などの「ハレの日」用や贈答品としての需要を見込んでいて、「東海地方を代表するような定番の贈答品として定着してほしい」としています。

 日本酒セット「天文天華」は税込み1万4000円で、来月から岐阜高島屋で先行販売し、その後、名古屋市内の百貨店などでも取り扱われる予定です。

関連記事