ニュース

  • ニュース一覧
  • 旅行中、元交際相手の女性を投げ飛ばし、酒瓶で殴って骨折させた疑い 岐阜・下呂で22歳男逮捕

旅行中、元交際相手の女性を投げ飛ばし、酒瓶で殴って骨折させた疑い 岐阜・下呂で22歳男逮捕

19日未明、岐阜県下呂市の旅館で、元交際相手の女性に投げ飛ばすなどの暴行を加えて...

 19日未明、岐阜県下呂市の旅館で、元交際相手の女性に投げ飛ばすなどの暴行を加えて骨折の大けがをさせたとして、名古屋市の22歳の男が逮捕されました。


 傷害の疑いで逮捕されたのは、名古屋市中区松原に住む無職の男(22)です。

 警察によりますと男は19日午前0時15分ごろ、下呂市湯之島にある旅館の室内で、一緒に旅行をしていた元交際相手の女性(26)を投げ倒したり、酒の瓶で顔面を殴ったりして、女性の左の鎖骨を折るなど全治1カ月半の大けがをさせた疑いがもたれています。


 当時、2人とも酒を飲んでいたとみられ、女性から「別れ話がもつれて殴られた」との通報が
あったということです。

 警察の調べに男は容疑を一部否認しているということです。

関連記事