ニュース

  • ニュース一覧
  • 岐阜・瑞浪の中央道トラック4台玉突き事故 重体の運転手が死亡 

岐阜・瑞浪の中央道トラック4台玉突き事故 重体の運転手が死亡 

17日午後、瑞浪市の中央自動車道で大型トラック5台が絡んだ事故で、意識不明の重体...
大型トラック5台が絡んだ多重事故。1人が死亡した=17日午後、瑞浪市土岐町の中央自動車道上り線

 17日午後、瑞浪市の中央自動車道で大型トラック5台が絡んだ事故で、意識不明の重体となっていた男性が死亡しました。         


 事故は17日午後0時45分ごろ、瑞浪市土岐町の中央自動車道上り線で発生。

 警察によりますと、大型トラックが故障で停止し、追突を避けようと急停止した大型トラックに後続が次々に追突。最後尾のトラックは大破し、運転していた長野市の会社員男性(55)は搬送先の病院で、外傷性ショックのため死亡しました。他の運転手4人にけがはありませんでした。

 現場は片側2車線の直線で、亡くなった男性はリサイクル廃液を運んでいたということです。警察が詳しい事故原因を調べています。

 この事故のため中央道の瑞浪ICから恵那IC間の上り線が、午後9時過ぎまでおよそ8時間通行止めとなりました。

関連記事