ニュース

  • ニュース一覧
  • 岐阜県養老町長選挙 新人2人の争い 8年ぶり選挙戦

岐阜県養老町長選挙 新人2人の争い 8年ぶり選挙戦

任期満了に伴う岐阜県養老町の町長選挙は15日告示されました。新人2人が立候補を届...
養老町役場=15日

 任期満了に伴う岐阜県養老町の町長選挙は15日告示されました。新人2人が立候補を届け出て、8年ぶりの選挙戦に突入しました。

養老町長選に立候補した川地憲元候補(左)と岩永義仁候補

 立候補を届け出たのは届け出順に次の皆さんです。
 ∇前町副町長  川地憲元さん(53) 無新 
 ∇元町議会議員 岩永義仁さん(47) 無新


 2人はそれぞれ立候補を届け出た後、支持者に向かって意気込みを力強く語りました。

※川地憲元さん
「32年行政経験をやってきて、やはり一番大切なのは身近な町民の方々の意見。地域の皆さんとともに養老町の特色を生かしたまちづくりをしっかりとやる必要がある」


※岩永義仁さん
「養老町を立て直す、そして養老の未来を守る/みなさんに情報をどんどん提供してみんなで相談してこの町に何が必要か考えていきたい」


 養老町長選挙は20日に投票、即日開票されます。

関連記事