ニュース

  • ニュース一覧
  • 不正無線局を取り締まり 東海総合通信局、岐阜・養老町で

不正無線局を取り締まり 東海総合通信局、岐阜・養老町で

 東海総合通信局と岐阜県警は9日、岐阜県養老町の県道で、消防・救急無線や警察無線、テレビ・ラジオの受信などへの妨害原因となる不法無線局の取り締まりを行いました。

 免許が切れているにも関わらず、自分が運転するダンプカーにアマチュア無線局を設置、不法に開設していた電波法違反の疑いで、滋賀県野洲市の男性(59)が摘発されました。

関連記事