ニュース

  • ニュース一覧
  • 孫かたる電話でだまされ400万円超詐欺被害 岐阜・山県市の85歳女性

孫かたる電話でだまされ400万円超詐欺被害 岐阜・山県市の85歳女性

9日午前、岐阜県山県市で80代の女性が、孫を名乗る男らから現金400万円とキャッ...
岐阜県警山県警察署

 9日午前、岐阜県山県市で80代の女性が、孫を名乗る男らから現金400万円とキャッシュカード1枚をだまし取られました。警察はニセ電話詐欺事件として捜査しています。


 9日午前10時半ごろ、山県市に住む85歳の女性の自宅に孫を名乗る男から「電車の中に荷物を忘れて会社のお金を無くしてしまった。お金を用意できないか」などと複数回、電話がありました。


 女性は話を信じ、孫の会社の同僚を名乗る男と山県市役所付近で待ち合わせ、現金400万円とキャッシュカード1枚を渡したということです。


 その後女性が息子に相談して口座を調べたところ、現金50万円が引き出されていて被害が発覚したということです。


 県内では今月4日にも、恵那市の70代の男性が孫を名乗る男から現金1000万円をだまし取られる事件が起きていて、警察が注意を呼び掛けています。

関連記事